ハーバー・スクワクレンジングオイルの洗浄力と保湿力が40代の目元に優しい

workingmom




私は、43才で小学生6年生の男の子と1年生の女の子がいます。税理士事務所で働いています。

私の悩みは、アラフォー世代になってから目元のたるみが気になるようになった事です。

特に上瞼にくぼみができるようになったので、年齢を重ねるうちにだいぶ肌がたるんできたのを実感するようになりました。

また、私は、仕事柄、パソコンを使う事が多いので、まばたきする回数が少なくなっているような気がします。だから、余計に目元のたるみやしわが気になります。

目元の印象は以前と比較してもたるみが目立つし、目尻の小じわなどもわかるので、何とかして対策した方が良いな〜と感じるようになりました。

目元の印象で顔の雰囲気も大きく変化しますし、アイシャドウで目尻をちょっと引き上げるような感じでごまかすようにしています。

だから、ラメ入りのHABAのアイシャドウと普通のマスカラを毎日しています。

季節に合わせてアイシャドウは変えるようしているので、冬場はブラウンなどダーク系が多いですね。

スクワクレンジングオイルは目元クレンジングとしても使える

squacleansingoil

私が使っているクレンジングは、HABAスクワクレンジングです。 HABAなのでご存知のように、スクワランを使ったクレンジングオイルです。

目元クレンジングとしてもHABAスクワクレンジングは使用できるんです。

HABAスクワクレンジングは、見た目とてもシンプルなデザインです。ポンプ式だから使いやすいです。

オイルなのに水のようにさらさらしたテクスチャーで肌に乗せるとスーッと浸透していきます。

使い方として、目元には、コットンにクレンジングオイルを染み込ませてからゆっくりと押さえるような感じでクレンジングするとアイメイクも落ちます。毛穴の奥の汚れも落ちます。

ハードなメイクにも使用できるし、とても肌に優しいのを実感できます。

スクワクレンジングは洗浄力も高く、肌への負担もないし、目元クレンジングとしても十分活用できるので、コスパも良いです。

W洗顔不要でかなり使いやすく便利なので愛用しています。

クレンジング後も肌がしっとりとして保湿力もあるので、とても心地よく感じますし、素肌が乾燥せずにしっとり感をキープすることができるので、弾力ある素肌になったのを実感できるようになりました。

スクワクレンジングは、一言でいうと、肌の潤い感をキープできるクレンジングですね。

アイメイクはしっかり落ちるし、リキッドタイプのアイライナーもしっかり落とすことができるので、HABAスクワクレンジングはかなり優秀である事がわかります。

クレンジングオイルなので浸透力もあり、肌に負担がかからないのでスーッと馴染んでアイメイクもしっかり落ちます。

コットンにクレンジングを含ませて押さえるような感じで拭くと、ハードなアイメイクもしっかり落ちるし、ゴシゴシこすらずに綺麗にメイクも落ちるので気に入っています。

だけど、コットンを使う時、少々使いづらさを感じるかも…。私は慣れましたが。

スクワクレンジングオイルを使って肌色がワントーン明るくなりました

今までは、クレンジング後は肌が乾燥したり、メイクの汚れが残ることも多々ありましたが、HABAスクワクレンジングを使うようになってから肌色がワントーン明るくなったのを体感できるようになりました。

毛穴の奥の汚れもしっかり落ちるので嬉しいです。

目元クレンジングとしてもコットンに含ませて押さえるような感じで拭くだけでOKですし、手軽に利用することができるので便利です。

目元クレンジングを、わざわざ買わなくてもHABAスクワクレンジングで十分対応できるので買っていません。

洗浄力もあり保湿成分も配合されているので、クレンジング後も肌がしっとりとして乾燥することなく安心して使用できます。

安心できる洗い上がりになるので、とても気に入っています。

私がクレンジングに対して思う事は、洗浄力と保湿力は重要だという事ですね。

ゴシゴシとこすると肌に負担をかけるので、スーッと馴染んで素早くメイク汚れを落とすことができるようなクレンジングは、やっぱり理想的ですね。


目元からキレイ美肌を目指しませんか?

目元は見た目年齢に直結するだけに、目元が若く美肌だと人生メリットが多いです。その美肌作りにはクレンジングが欠かせません。アイメイク別・洗浄力・保湿力などの点からクレンジングを厳選して紹介しています。多忙な40代女性の美容のお手伝いができれば光栄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です