同窓会で若く見える秘訣はクレンジングにあり!残り1カ月ですべき事

reunion




実家に帰る時に、久しぶりの同窓会に行く事になった!という方もいると思います。

「どんな洋服着て行こうかな。」
「若過ぎのファッションだとヤバいし。」
「年相応の上品さは必要よね。」

でも、出来れば周りの友達より若く見られたら嬉しいのが本音。

ズバリ、何をすれば若く見えるのか、キレイに見えるのでしょうか?
それは、ズバリ、素肌をキレイにすることです。

「他人を見て年齢を感じるポイントはどこか?」というと、その多くは、しわ・シミ・たるみ・白髪・体型ではないでしょうか。

じゃあ、同窓会まで、あと残り少ない1カ月の間で何をすれば、若く見えるのか紹介します。

同窓会で若く見えるためにすべきこと

クレンジング方法に注意する

意外?いや意外じゃないですよ!。

まずは、クレンジングでメイク汚れをしっかり落とすことです。

クレンジングで素肌の土台をしっかり育てると、その後の化粧水などスキンケアの浸透力も変わってきます。

お肌の美しさというのは健康力でもあるわけです。いくら高級クリームをつけても、お肌にメイクの汚れが残っていたら、効果が台無しになってしまってもったいないですからね。

クレンジングで気を付けるべき点

  • こすらない
    摩擦は乾燥やしわの原因です。小鼻周りは薬指を使うと力が入りにくいですよ。
  • 時間をかけすぎない
    界面活性剤があるのでクレンジングをつけてから1分以内で洗い流しましょう。
  • ぬるま湯で洗い流す
    洗い流す時に、体温よりちょっとぬるいくらいの湯温を心掛ける。また、クレンジングが顔に残っていないように、シャワーを使わずにしっかりと洗い流しましょう。
  • タオルでやさしく拭き上げる
    顔を拭く専用の柔らかいタオルを準備して、顔に残った水分を吸い取るだけにしましょう。

蒸しタオルをする(週に1・2回)

蒸しタオル美容法は、ニキビ肌や毛穴に悩む女性に効果抜群。蒸しタオルで毛穴の汚れを取るだけでなく、血行促進によって、くすみ対策にもなりますよ。

目元は皮膚が薄いパーツなので、見た目年齢に影響を与える大きなポイント。

だからこそ、目元の血行促進で目の周りのくすみ、クマといった悩みを少しでも軽くしておくと化粧に頼る事も少なくなりますし、化粧ノリも良くなります。

蒸しタオルをする事で、目もスッキリ、質の良い涙を作れ、目も大きく見せれます。

クレンジング後に使う蒸しタオルの作り方を説明します。

  1. 清潔な柔らかいタオルを濡らして軽くしぼり、お皿にのせて電子レンジで500Wで50秒ほどチンします。
  2. タオルが手で触れるくらいに冷めたら、顔にのせます。(体温より少し高めくらい)
  3. 完全に冷めたらもう一度レンジでチンして蒸しタオルを作ってを繰り返します。

毎日蒸しタオルをすると、お肌にとって必要な皮脂までも奪ってしまうので、週に1、2回がおすすめです。

面倒な場合は、お風呂の浴槽に浸かっている時に、お湯を使って蒸しタオルをしてもOKです。

クレンジング⇒スキンケア⇒蒸しタオル⇒スキンケアを行う方法もアリ。

クレンジング後に化粧水~クリームまでのスキンケアを一通り終わらせてから、蒸しタオルをして、最後にまた化粧水~クリームのスキンケアを再度すると、お肌がモッチリになれます。

蒸しタオルをした後は、お肌が乾燥しがちなので保湿をしっかりしてあげましょうね。

毛穴が気になる方は、蒸しタオル後、冷蔵庫に置いておいた化粧水を使うと、毛穴がキュッと引き締まる効果も期待できますよ。

保湿をする

乾燥は大敵です。シミやしわといったエイジングサインに合ったアイテムを使うのは良いんですが、乾燥させないように保湿だけはしっかりしましょう。

フェイシャルパック、美白化粧水やリフトアップクリームを使うのはもちろんですが、目元用のアイクリームをおでこやほうれい線等のしわの気になるパーツにも使うのもかなりおすすめです。

顔ヨガをする

頬のたるみ顔面ヨガ「マントヒヒ」で頬の筋肉を鍛える

自力で確実に出来る方法といえば顔の体操です。老け顔の主な原因は頬のたるみでもあります。

1週間前からでも出来るのであきらめないで。

ほうれい線の上にのっかっている脂肪やほうれい線を目立たなくさせる顔ヨガです。顔のラインがすっきりしますよ。

目標もなく単に毎日続けるのは難しいかもしれないけど、同窓会というゴール(終わりの日)が決まっていると、案外続けられます。

  1. 親指以外の4本の指を横に揃えてたるみが気になる頬に当てます。
  2. 唇を歯に巻き付け、ゆっくり”眩しい顔”をします。
  3. 指の下で頬の筋肉がピクピク動くのを意識。5~10回行う。くちゃくちゃぱっの顔ヨガで血色を良くする

「くちゅくちゅぱ」の顔ヨガで血行を良くする

同窓会当日でも出来る顔のむくみ、くすみ、小顔対策です。顔の血流や老廃物を流すことで顔の血色を良くしてくれます。

  1. 鼻から息を吸った後に、口を大きくすぼめながら息を吐きます。
  2. 息を吐きながら、目、鼻、口全てのパーツをギュ~ッと顔の中心に寄せて10秒キープ。
  3. 息を吐ききったら、パーッと目と口を一気に開き息を吸います。
  4. すぐに吐きながら目を閉じて力を抜きます。1、2を3セットします。

薄くナチュラルメイクにする

やっぱり濃いメイクだと目立っちゃいます。夜のお店のライトで浮いたり、逆に、お店から出た後に濃いメイクがバレてしまってビックリなんてことも。

また、空気が乾燥していたら、濃いメイクをするとお肌がカサツキがち。それだけ、途中で化粧直しをしないとしわが目立ってしまう事にもなりかねません。

やっぱり、素肌を隠して化粧バッチリよりも、素肌をそこそこ隠しつつ、ナチュラルメイクに見せるほうにした方が、キレイです。欠点を隠して100点を目指すのではなく80点ぐらいの方が好感度も高いです。

なるべく素肌力を上げた方が羨ましがられる事間違いなしです。

その他の見た目で気を付ける点

体型、ボディラインの崩れがひどくないと若く見えますよね。ただし、ダイエットできない場合は、緊急処置として補正下着という手もありますね。

あとは、ツヤのある白髪のないヘアケアをしている事。

流行のファッションを少し取り入れながらも品よくまとまっているとバッチリです。自信がなければレンタルファッションという手もありますよ。

同窓会で若く見えるには内面的な魅力も必要

happy

10代や学生の若い頃は、素材勝負でかわいい子がモテていました。だけど30才を過ぎれば、段々、口元や目元が老化してしわやシミが目立ってきます。

次第に、紫外線対策やスキンケアなどのお手入れをしたかどうかという努力の積み重ねこそが見た目年齢を左右します。

たとえ、昔美人だった女性だったとしても、美容に手間をかけていない生活を送っていると、アラフォー美人である確率は低くなってしまうんです。

それとは、逆に、昔地味だった子が、コツコツキレイを研究して、手間かけて努力していると、若く見えるようになっている確率の方が高かったりするんです。

また、何かに夢中になっている、生活がイキイキしている、仕事をしているといった女性の方が、外からの刺激を受ける事も多いですよね。

考え方も色々な意見を聞き入れたり柔軟に対応するしなやかさを持っていると、内面の若々しさが外面に出てきます。魅力的で若く見える事につながっていますよね。

子供だけの世界だけでも良いのですが、色々なところにアンテナを張って関心を持つ、自分の精神的なバランスを保てる状態だとステキですよね。

アラフォーともなれば多くの女性は育児がまだ大変だけど、自分の時間を少しずつ持てるようになってきている世代だと思います。

これから先を見据えて自分に投資をしている女性もいるでしょう。

「40にして惑わず」とも言いますし。そんな前向きな生き方というのも表情に出てきて若く見える要因になっているんです。

さいごに

同窓会若く見えるための顔のお手入れについてお話ししました。

POINT

  • クレンジング
  • 蒸しタオル
  • 保湿
  • 顔ヨガ

といった点に気を付けると若く見えます。

顔ヨガについては、同窓会の1週間前からしても遅くはないので、諦めないでやれるだけやってみましょう。

また、若く見えるには、体型、髪の毛(ヘアスタイル)、ファッション、内面的な要素が関わってきます。

あとは、睡眠不足にならないように気を付ける事。バランスの良い食事をよく噛んで食べる事を心掛けましょうね。

22時から2時の間に寝ると、若返りホルモンといわれる成長ホルモンが分泌されるんですよ。

よく噛んで食べる事で、余分な水分と脂肪を体内にため込まないメリットがあります。

同窓会で久しぶりの友達と再会して、おしゃべりに花を咲かせることでまた、若返りホルモンをさらに分泌させてくださいね。


40代美人は目元がリッチ
目元に優しいクレンジング






目元は見た目年齢や第一印象を左右する重要なパーツ。目元が若々しい人に限って大事にするのがクレンジングです。目元を若々しくキープするクレンジングを本気で見つけてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です