40代目の下のしわ対策にちふれコールドクリームのマッサージが良い

chifurecleansingcoldcream




40代の私は、ちふれのコールドクリームのクレンジングを使っています。

なぜかというと、まず、目の下のしわが気になるから。あとは、いつものメイクなら落ちるし、お値段が安いからです。

私の悩みは、目の下しわがだんだん多く、深くなってきていることです。特に、乾燥する季節には、目の下のしわが気になります。

もともとが混合肌で乾燥しやすいのもあるので、スプレー式の化粧水をいつも携帯してます。それでも不十分なこともあり、目元のケアをしきれているとは言いがたいですね。

そして、最近非常に気になるのは、笑ったときに鏡で見ていると、しわが刻印されて目立つなぁと感じることです。正直それがショックです。あと、メイクの時にアイシャドウがよれるのも気になります。

事務の仕事をしているんですが、夕方になると迂闊に笑ったり大きな表情できないんですよね。しわがひどくなってくるから。

周りの人も私のしわに視線がいっちゃうんじゃないかなあ~と思うと、笑う時は、目の下や目尻を、ついつい指で押さえたりしてしまいます。

学校の保護者会などで、ママ友と会って話す時も至近距離で話すので、かなり気を遣ってしまいます。

目元のメイクは、アイメイク下地、アイシャドウ、マスカラを仕事のある日(週5日)、休日に外出する日(週1日)で大体週5日~6日使っています。

ちふれのクレンジング・コールドクリームは詰め替え用もあるしプチプラ

chifurecleansingcoldcream
そんな私の
クレンジングは、ちふれのウォッシャブルコールドクリームです。

ドラッグストアにも売っている、昔ながらの洗い流すタイプのクレンジングクリームです。雑誌にもたびたび取り上げられています。

ちふれのコールドクリームの見た目については、シンプルで清潔な感じの印象です。特に目立った包装ではないので、コストも抑えられているように思います。

このちふれのコールドクリームは、片手いっぱいに収まる容器なので結構大きいし、容量があります。

さらにつめ替えもあるので、エコですね。

長年使用しているので、既にケースあり、毎回詰め替え用を購入、使用しています。

クレンジングを肌にのせたときの見た目は、乳液やクリームを塗った感じとあまり変わらないと思います。色は乳白色です。無香料でやわらかめのテクスチャーで、クレンジングのほかにマッサージにも使えるのが便利です。

クレンジング後、マッサージクリームとしても使用しています。さらに、オイルフリーなので、洗い上がりはさっぱりしていて、その後の洗顔の時などにも手間がかからないというのが特に気に入っています。

私の場合、マスカラについては、それほど強力な(特殊メイク用品など)ウォータープルーフの製品は使わないので、このクレンジングクリームだけで十分対応できています。アイシャドウも一般的な製品を使用している限りは問題ないと思います。

メイクが落ちるかについては、ウォータープルーフのアイメイクでなければ落ちます。

私は、特にこれといって、アイメイク専用の目元クレンジング製品は使用していません。ただし、このちふれのコールドクリームを他の箇所より目元にたっぷり使うことはあります。

しかし、価格がプチプラなのもあり、たっぷり使用してもお財布の負担が少ないのも嬉しいポイントです。

目元クレンジングの機能としては、通常の製品であればこれひとつで十分だと思います。先ほども申し上げましたが、実際、濃いメイクはしないので、これだけで対応できています。

クレンジングとマッサージで目の下のしわ対策が出来ているみたい

cleansing

さらに、目元クレンジングの他にマッサージクリームとしても使用出来るため、目元のシワ対策もできています。マッサージとして使用しているうちに、徐々にしわも目立たなくなっているように思います。

時間のある日は大体毎日マッサージをするようにしています。さらに、アイメイクしている部分だけではなく、顔全体に使用できるので便利です。肌のハリもマッサージをするしないでは大きく変わってきているなという印象です。

クレンジングには基本的にこれだけで対応できます。

ただし、注意点もあります。

少しテクスチャーがゆるいのか、液だれしてしまいがちです。なので、液だれしないように注意したほうが良いと思います。

あと、お風呂で使用すると効果が薄まってしまうような印象を受けます。乳化するまで、少し待つことが必要になってくるので少し時間がかかります。(私は5~10分くらい放置しています。)そこが、難点ではあります。

私の理想のクレンジングは、

  • クレンジング後の手入れに手間がかからないこと(オイルフリーが理想)
  • 肌に負担が少ないこと(ふき取りなどは手軽ですが、摩擦で負担がかかりやすい) 
  • 無臭、無添加
  • そして時間がかからない

のが理想だと思っています。

もちろん最優先されるのは、ちゃんとクレンジング機能を果たしてくれるかどうかということです。

クレンジングがちゃんと出来ていないと、それが一番肌に負担をかけることになりますからね。


40代美人は目元がリッチ
目元に優しいクレンジング






目元は見た目年齢や第一印象を左右する重要なパーツ。目元が若々しい人に限って大事にするのがクレンジングです。目元を若々しくキープするクレンジングを本気で見つけてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です