カバマのクレンジングミルク口コミ検証!40代からの老け感対策にいいと実感

covermarkcleansingmilk




カバマ=カバーマークのクレンジングミルクは、美容コスメサイトでの口コミも評価が高く、雑誌でも、よく乾燥肌や30代、40代おすすめクレンジングとして掲載されています。

美容通なら誰しも知っているカバマのクレンジングミルク。

「クレンジングミルクだから、お肌がしっとりするのは良いけど、お値段高めだし、実際メイクが全然落ちなかったら勿体ないー。」って実は、思ってませんか?

確かに、クレンジングで落ちなさすぎるのは論外です!

実際に、使ってみて40代のお肌にも使えるのか口コミ検証してみます。

マスカラなどのメイク落ちはどうなのか、保湿感はどうなのか、どんな時に使うと良いのか、お伝えしていきたいと思います。

ldkcleansingmilk

LDK雑誌・クレンジングミルクの最新ランキングで驚きの差が!

2019-03-09

カバーマーククレンジングミルクの口コミでも高評価な特長

covermarkcleansingmilk

カバーマークが考えているのは「クレンジング美容」です。

10年後のお肌を考えた場合、大切にしなければならないのは「メイクの落とし方」だという事。

肌負担なくクレンジングを落とし、美容液成分89%配合によって肌を潤し、キメの整った肌に変えていこうという考えなんです。

だから、

  • メイクとのなじみが良く、なじませるだけでメイクを落とす
  • 「MCキトサン」というヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つ成分が肌を乾燥させない
  • クレンジング剤が肌に残らないようにサッと洗い流しやすい

という特長があるんです。

だから、肌への負担を軽くしていて保湿感もあるから、40代には嬉しい成分となっているんですよ。

カバーマーククレンジングミルクの口コミ検証・実際に使ってみた

covermarkcleansingmilk

カバーマークのクレンジングミルクを使ってみました。チューブタイプのトラベルサイズもついてきました。

箱はペイズリー柄でラグジュアリー感があります。

容器は、ミルクベージュ色でやさしい感じが伝わってきます。

手に出してみると、香りは、「ん~。なんとも表現できない。」です。

ほのかな香りがします。

公式サイトによると、9種のエッセンシャルオイルの柑橘系の香りだそうです。

最初は柑橘系?っていう感じでイマイチピンときませんでしたが、何か月も使っているうちに、なんとなく柑橘系だなぁという香りが分かってきました。

アトラスシーダー樹皮油 / オニサルビア油 / オレンジ油 / ニオイテンジクアオイ油 / ノバラ油 / パルマローザ油 / ベルガモット果実油 / レモン果皮油 / ローマカミツレ花油

こういった成分がブレンドされているという事です。「リラックスできる香り」とありますが、特にそんな感じはないかな。(あくまでも個人的な感想ですよ)

香りは、好みによるかなと思いました。私は、普通かな。

テクスチャーは、ミルクとは思えない程こってりしています。濃厚です。だけど、これが、肌との摩擦を減らすクッションの役目を果たしてくれるんです。

covermarkcleansingmilk

カバーマーククレンジングミルクはマスカラを落とせたのか?

クレンジングしてみてメイクがどの程度落ちるのか試してみました。

手の甲に、左からリキッドファンデーション、オイルリップティント、マスカラ、アイライナー、アイシャドーをつけています。

covermarkcleansingmilk-texture
クレンジングミルクを肌にのせてクルクルとマッサージします。

covermarkcleansingmilk-2「ん?」なんとなくしか落ちてない?と思いきや、少し時間(1分)を置いてなじませてから再度クルクルと落としていきます。

最後に、ぬるま湯で洗い流します。水よりぬるま湯の方が、短時間でクレンジング剤を洗い流せます。

乳化は基本的に必要ありませんが、メイクの種類によっては、落ちにくい場合、乳化した方が落ちやすいと感じました。

covermarkcleansingmilk-removeそしたら、意外にも、油分の多いリキッドファンデやオイルリップティントもすっきり落ちています。白いタオルにも色移りありませんでした。

ここで、ウォータープルーフのマスカラアイライナーの落ちはどうだったかというと、、、

やっぱりキレイには落ちていません。ですが、クレンジングミルクでここまで落とせれば良いほうだと個人的には思いました。ここまで落ちるとは正直思ってなかったので、ちょっと驚きでした。

洗い上がりは、やっぱりオイルが含まれているせいかしっとりします。個人的には、値段の割にミネラルオイル配合というのがちょっと残念かな。。。

だけど、しっとり保湿されてる感があるので安心です。

乾いた手で使った方がマスカラやメイク落ちは良いですが、濡れた手でも使えます。お風呂に入っている時、濡れた手でも使えるので、まだ子供が小さいママにとって「助かるわー」と思わず思ってしまうクレンジングです。

子供がいると、お風呂上り色々と忙しいですよね。

「歯ブラシ持ってきて~」→→→(自分で持ってこいっ)
「〇△×※~」→→→(何言ってるか聞こえない・・・。とりあえずスルーしとこ)

そんな時、こんなクレンジングがあれば気持ち的に助かります。クレンジング剤を洗い流して、すぐスキンケアしなくても乾燥しないですから安心感がありますね。

洗浄力もそこそこありつつ、保湿感もあるというバランスの良いクレンジングだと感じました。

そこが、30代・40代と子育てに忙しいママ、乾燥やエイジングサインが気になる女性に支持されている理由だし、口コミでも人気の理由なんだなと納得しました。

カバーマーククレンジングミルクとパラドゥの違いは?

ldkcosmecleansing

これは、雑誌LDKのクレンジング特集の中でも取り上げられていましたが、カバマ(200g/3,000円)とセブンイレブンで売っているパラドゥのクレンジングミルク (120g/1200円)の成分が殆ど同じにもかかわらず、値段の違いがありすぎるというもの。

「デパコス系 」VS「 コンビニ系」クレンジング。実際に成分を比較してみました。

カバーマークの成分表示

水 / グリセリン / PEG-7グリセリルココエート / シクロペンタシロキサン / フェニルトリメチコン / エチルヘキサン酸セチル / ミネラルオイル / BG / カルボキシメチルキトサンミリスタミド / ホホバ油 / (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー / 加水分解水添デンプン / イソステアリン酸ソルビタン / イソヘキサデカン / カルボマー / グリコシルトレハロース / シトルリン / テトライソステアリン酸ソルベス-30 / トリ(ベヘン酸・イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル / ポリソルベート60 / アトラスシーダー樹皮油 / オニサルビア油 / オレンジ油 / ニオイテンジクアオイ油 / ノバラ油 / パルマローザ油 / ベルガモット果実油 / レモン果皮油 / ローマカミツレ花油 / メチルパラベン

 

パラドゥの成分表示

水、グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、 エチルヘキサン酸セチル、ミネラルオイル、BG、 カルボキシメチルキトサンミリスタミド、ヒアルロン酸Na、 ホホバ油、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、 加水分解水添デンプン、イソステアリン酸ソルビタン、イソヘキサデカン、 カルボマー、グリコシルトレハロース、シトルリン、テトライソステアリン酸ソルベス-30、 トリ(ベヘン酸/イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ポリソルベート60、 ベルガモット果実油、アトラスシーダー樹皮油、ノバラ油、オニサルビア油、オレンジ油、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、ローマカミツレ花油、パルマローザ油、 メチルパラベン

たたた確かに・・・驚愕の事実です! 成分の順番こそ違えど同じ成分がほぼ同じです。

パラドゥの方がヒアルロン酸Naがある、カバマにはない。その違いだけ?・・・。

どうやら調べてみたら、カバーマークもパラドゥも同じピアスグループの傘下にある会社なんです。だから、製造販売元が両社ともに同じ会社なわけなんですね。

だけど、成分表示は激似ながら、成分量や比率が違うんですって。

だから、カバーマークの方が、美容液のような濃厚なテクスチャーなのに対して、パラドゥのクレンジングミルクの方が、テクスチャーがさらっとしています。

使ってみても実際に違いがほとんどないといわれる両社のクレンジングミルク。

値段重視でプチプラ希望ならパラドゥ。

モッチリ感・保湿感重視・ラグジュアリー感も大事という場合は、カバマクレンジングミルクです。

カバーマーククレンジングミルク体験して40代にも人気なのも納得

カバーマークのクレンジングミルクを使ってみて、思ったより洗浄力がありながらも保湿力があるんだなと思いました。

クレンジングミルクも甘く見たらダメだな~と感じました。

洗浄力と保湿力のバランスの整ったクレンジングってなかなかなかったりしますが、カバマクレンジングはこのバランス感が良いなと感じました。

ウォータープルーフのマスカラやアイライナーは、別途ダブル洗顔、アイメイクアップリムーバーを使う必要があります。

ですが、普段がナチュラルメイクの方だったら、コレ1本あればOK。だから、ナチュラルメイクの方なら、便利なクレンジングです。

カバーマーククレンジングミルクがおすすめな方

  • 普段はナチュラルメイク派
  • 乾燥肌の方
  • 育児に忙しいママ
  • エイジングケアをしたい
  • 肌荒れ中で肌への負担を減らしたい

季節の変わり目で肌荒れしやすい私は、肌への負担をなるべくかけたくないので、肌がゆらぎそうな不安定な時は、必ず、カバマのクレンジングミルクを使っています♪。

40代ともなると、仕事や介護やいろんなストレスありますが、そんな不安定なお肌にも、肌荒れせずしっとり感があるので、お肌にやさしいなぁと感じました。


40代美人は目元がリッチ
目元に優しいクレンジング






目元は見た目年齢や第一印象を左右する重要なパーツ。目元が若々しい人に限って大事にするのがクレンジングです。目元を若々しくキープするクレンジングを本気で見つけてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です